第22回定例審議

 大帝国の政治体制に関する議論であった。本来日曜日に開催する予定であったのだが、双方の都合で延期した。その際、情報を提供したのだが、十分に活用されなかったようだ。筆者の予想としては、委員から準委員に説明が行われたと思っていた。
 そもそも大帝国の体制は、我々が考案した独自の体系によって成立しており、初学者には難度が高い。さらに研究段階故に審議ごとに変更されるものもあり、考案者であれ不安定な側面を持っている。
 今回の審議では、大帝国の独自制度の基礎について理解が進んだと思うので、より深い審議は次回以降期待できる。

copy right 大宇宙拡大大帝国建国委員会 2004-2018.